第10回自動車産業トップマネジメントセミナー in 福島

工場見学とセミナー講演等から自動車産業への参入チャンスを学び、ビジネス拡大を考え、企業同士知り合う
令和元年度地域中核企業ローカルイノベーション支援事業(とうほく自動車関連部素材産業競争力強化事業)

県内企業が自動車関連等の産業への参入や取引拡大を目指すべく、県内に立地しておられる日立オートモティブシステムズ福島事業所様のご協力のもと、AMに新設された自動化の工場等を見学させていただき、PMはトップマネジメントセミナーを同事業所内で開催させていただきます。
サスペンション等ものづくり専門家の無藤様からはサスペンション等のマザー工場として新設された福島事業所第5工場の自動化等のモノづくりイノベーションについて、パワートレイン開発の専門家藤田様からは次世代にも存続するクルマの将来展望や現在から取り組んでおくこと等についてご講演いただきます。お二人のご講演から参加される皆様が次世代を含め、自動車産業参入に関して何が重要かに気づいてください。
連携セッションでは、講師等や参加企業様の脳裏に残るような明解で印象的な各社の強みのプレゼンをお願いします。プレゼンのポイントは申込書に記載していますので熟読してください。講師様へのプレゼンはとても大切です。プレゼンへの講師様からのアドバイスや質問等は、今後の皆様のお取り組みの貴重なヒントや糧になります。講師様との出会い、新たな気づき等を得られる重要な機会です。
皆様のご参加をお待ちしています。

日時 令和元年12月6日(金)工場見学10:30~、セミナー13:00~、情報交流会18:30~
場所 日立オートモティブシステムズ株式会社福島事業所(福島県伊達郡桑折町大字成田字中丸3-2)
対象 自動車産業への参入・取引拡大を目指すものづくり企業等の経営者・工場長・幹部社員等、工場見学40名程度(工場見学だけの申込不可)、セミナーのみの申込可
内容 開催内容 PDF(242KB)】
第一部:工場見学
10:30~12:00 日立オートモティブシステムズ株式会社福島事業所工場見学
第二部:セミナー(日立オートモティブシステムズ株式会社福島事業所大会議室)
13:00~13:05 主催者(福島県)挨拶
13:05~13:15 東北経済産業局自動車・航空機産業室からの施策説明
13:15~13:30 ファシリテーター林聖子:セミナーの聴き方、連携セッションプレゼンについて説明
13:30~14:30 講演1:日立オートモティブシステムズ福島デジタルマニュファクチャリングによるモノづくりイノベーション
講師1:日立オートモティブシステムズ株式会社執行役員シャシー事業部サスペンションビジネスユニット長 兼 生産本部長 無藤里志氏
14:30~15:30 講演2:2050年もクルマで生きる - 今後の自動車用パワートレイン動向について
講師2:日立オートモティブシステムズ株式会社パワートレイン&セーフティシステム事業部xEVビジネスユニットxEV本部長 藤田貴也氏
15:40~17:40 連携セッション:参加企業プレゼン1社5分、講師および参加企業からのコメントや質問他、ファシリテーター:亜細亜大学都市創造学部教授 林聖子
18:30~20:30 情報交流会(別会場):桑折町民研修センター うぶかの郷で開催
お申込み 申込書: PDF版(432KB) Word版(600KB)
主催 福島県、東北経済産業局(委託事業者:㈱フィデア情報総研)